こんばんは!あだち(@kingsgraph_)です。

山手線の駅でありながら下町の風情を感じられる街、上野の夜スナップおすすめスポットをご紹介いたします。

 

 

あだち

この記事は「スナップ日記」的な感じで書いています。
夜の上野はこんな写真が撮れますよっていうのを知ってもらえたら嬉しいです!

 

1.アメヤ横丁の看板

 

撮影機材

  • 画角:40mm
  • F値:4.0
  • シャッタースピード:1/100秒
  • ISO感度:1250

 

アメヤ横丁は、上野駅・御徒町駅をまたぐ、とても活気あふれる大型商店街です。
特に休日の昼間はたくさんの人が訪れ、スムーズに歩けないほどの賑やかさです!

このアメヤ横丁は通称『アメ横』とよばれ、いくつか設置されているこの大きな看板が魅力的です。

▼遠くからみるとこのような感じ

この写真は23時以降に撮影しているのでお店は割と閉まっており、ちょっと暗い雰囲気ですが、

看板がより引き立っているので好きな一枚です!

 

2.上野中通り商店街 通称「上中(うえちゅん)」

 

撮影機材

  • 画角:45mm
  • F値:2.8
  • シャッタースピード:1/125秒
  • ISO感度:1600

上野中通り商店街は、アメヤ横丁の西側に位置し、こちらも多くの人々が訪れます。
アメ横の看板とは雰囲気は違いますが、とても存在感ある看板でかっこいいです。

この日は大きなクレーン車が自分的には良いアクセントだなと思い、珍しい一枚が撮れました。
ガードマンの方々が雨ガッパを着て赤い誘導灯を持つ姿はより「雨の雰囲気」を際立たせていると感じ、シャッターを切りました。

 

上中のすぐ隣の路地

撮影機材

  • 画角:30mm
  • F値:2.8
  • シャッタースピード:1/100秒
  • ISO感度:1600

 

 

4.アメ横ガード下飲食街

撮影機材

  • 画角:17mm
  • F値:2.8
  • シャッタースピード:1/400秒
  • ISO感度:1250

アメ横商店街の上野駅側に位置するアメ横ガード下飲食街
水溜りに移る光と一緒に収めようと思い、広角レンズで撮影しました。
綺麗なリフレクションとは言い難いですが、このギラギラした感じもかっこよくてとても好みです!

 

5.上野駅東側、歩道橋階段

撮影機材

  • 画角:24mm
  • F値:4.0
  • シャッタースピード:1/125秒
  • ISO感度:1600

ここもすごく雰囲気あるなあと撮影。
連続した明るい看板がとても魅力的でした!

 

 

6.アメヤ横丁看板(上野駅側から)

撮影機材

  • 画角:70mm
  • F値:9.0
  • シャッタースピード:1/15秒
  • ISO感度:1600

アメヤ横丁周辺を見渡すように撮影しました。
こちらもとても人気のスポットです。
場所は上野の森さくらテラスの最上階で、最上階は上野公園と繋がっています。

撮影MEMO

左上の電車のスピード感を出したかったので、シャッタースピードを遅くしています。
遅くするとこの時明るくなりすぎたという理由と、全体的にピントが合っているような写真にしたかったので、F値を絞って9.0ぐらいで撮影しました!

▼単に明るさ調整だけでしたら

ISO感度を下げて明るさ調整する方が画質は良くなる

ので、そちらの方法をお勧めします。

 

 

 

上野の撮影スポットをご紹介いたしました。

上野を撮ってみたい、上野ってどんなとこ?と思っておられる方に少しでも参考になれば幸いです。

今回ご紹介したスポット以外にも、撮影スポットはたくさんあると思いますので、また別途ご紹介できればと思っております。

 

おすすめの記事